読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羈旅的日剰備忘録

或る種の逃避記録

多元並行世界の確認

舊暦八月二十三日は三本立てに挑戦
深夜に予想以上の豪雨1時間以上あり、庭一面が水浸しに。朝になっても晴れるわけでもなく、霧雨のやうな小雨のやうなものがずーっと降ってゐる。
結局今日もほぼ終日雨。

食パンは3枚から2枚になったが塗り物や乗せ物に變化は無い
 

キリも50周年!?
 

小雨の中豊橋方面へ
 

平日なのに客多目なのは會員dayの所為?
 

『怒り』:半透明な多層構造の作品。それぞれのレイヤーは獨立性が高いのだが、微妙に関係性が示唆されつつも、部分部分で濃厚な物語が展開していく。鑑賞には可成りの覺悟が必要。
映画『怒り』公式サイト
 

『The BFG』Big Friendly Giants;ディズニー系スピルバーグのファンタジー作品。英國女王関連の展開は皮肉とパロディーの連続で、予告編にも一切出てきていなかったので予想外で楽しめた。『E.T.』に比肩・・・とまでは行かないが、優しさと程良い皮肉の効いた冒険奇譚。
BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント : 作品情報 - 映画.com
 

ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years』:監督のロン・ハワードは余程ビートルズが好きなんだらうな。今まで多少うんざりするほどのドキュメントだのライブ映像を見てきたが、此の切り口は一つも無かったのかもしれない。デビューから1969年1月30日の傳説の屋上ライブ(Rooftop Concert)に至るまでの彼らの心情が痛いほどよくわかる。そして改めて、彼らが如何に奇跡的な存在であったかてうことや演奏技術の確かさに驚かされぬる。
映画『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK』公式サイト
 

雨上がりの鏡面効果
 

予告編見る限り内容がちょっと心配だ(-_-;)
 

で、こちらも久しぶりに丸亀製麺で釜揚げ+かしわの天麩羅。約半数が中國人客だった。
 

LEDと電球の織り成す幻想的な夜景
 

 
********************************