読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羈旅的日剰備忘録

或る種の逃避記録

黒色土エレジーみたびよたび

舊暦八月三日の萩平探訪

メロンの花
 

正面本宮山
 

芒々抄
 

道の駅「もっくる」
 

黄金色の萩平
 

調査工作活動
 

愛知學院大學白石教授に因る考古學實習活動;第4次萩平遺跡發掘調査
 

懸案の黒色土とともに、此処ではセリサイトと火山灰の謎を解く必要がある。
 

ISKW家
 

師弟對決
 

集石に秘められた意思の痕跡を探る
 

師弟談話
 

ぶっかけうどんnot equalころうどん
 

第二東名を俯瞰
 

山中を貫く
 

下道の方が交通量多い
 

アルミ?
 

危うく吸ひ込まれていくところだった
 

凝り過ぎ
 

先程の植栽は此の石巻山を模したとか?
 

豊橋遠望
 

雲行き一寸怪しい
 

余りの暑さに負けて目新しいものを購入
 

久しぶりに蔵王山の展望臺に来てみたが、コギレイになってゐた。
 

大橋
 

膨大なソーラーパネル
あてなく刹那の勢ひだけで埋め立て地を造成してみても、何年も使はれず荒れ地のまま放置されてゐたが、結局太陽光發電所としての用途しかなかったと言ふ落ち。
 

渥美火力發電所遠望
 

三ヶ根山上空には積亂雲が
 

渥美半島上空には不穏な雲が渦巻いてゐる
 

これは篠島あたり
 

葛之花
 

積亂雲がみるみる發達
 

風有るが白浪は無き参河灣
 

仙人草之花
 

雨の膜がやってくる
 

小雨は10分ほどで過ぎ去った
 

そして虹色の弧が神々しく出現し
 

刹那の輝きで地上を照らすのだった
 

で、これが本日頂戴した伊豆土産なのだが、常識をはみ出したマニアックな出来。
(^_^;)