読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羈旅的日剰備忘録

或る種の逃避記録

セメントとコンクリートとモルタル

舊暦八月五日の問題提起

朝方は青空が出て可成り晴れてゐたのだが・・・
 

メロンの花
 

昨晩の雨量
 

夷草結實盛ん
 

こちらは苦瓜の花
 

まんだ10cm未満の大きさ
 

セセリ蝶の冒険(極めて慎重に奥の様子を探ってゐる)
 

本日の花殻
 

雙花明日分?
 

このところよく屋根に来るイソヒヨドリ
 

凛々しい姿で名前に反しヒヨドリの仲間ではないとのこと
 

鳴き声も美しくつい耳を欹てて聞き惚れて仕舞ふほど
 

栗を茹でてみた。茹で汁にほんの少し投入した塩が可成り栗の實に吸収され、ほのかな塩味の栗になってゐた。確かに甘味は増すだらうが、塩は不要だったかも。
 

で、晩餉は苦瓜と豚肉と千切りにしたジャガイモの炒め物。塩胡椒とほんの少しの出汁の素だけの味付けだが、いろいろな食感が楽しめて「たいへんよくできました」!
 
 
 

Echoes: The Best of Pink Floyd

Echoes: The Best of Pink Floyd


 
********************************
 
【おまけ】

アラブの王族が賓客を迎える室内(上)と、日本の皇居に於ける迎賓空間(下)の違ひ。
さう言へば神道的空間はミニマルの極地かもしれん。