読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羈旅的日剰備忘録

或る種の逃避記録

反芻の局面

舊暦九月十八日の暖かさ
最低氣温19度、最高氣温26度、湿度70%前後の快適さ。
朝から暖かく小さな羽虫が異常にたくさん飛び回ってゐるのは何かの予兆でせうか?

殆ど目立つ黒點無し
 

鳥より先に食むべし
 

まだこれからの結果
 

開花時期が異様に長い
 

菊花間近
 

空高く氣温も高い
 

透明なる身體
 

見慣れぬ機體だ
 

 

何でもサイダーにすればよいてうわけではない
 

自立限界なのは明らか
 

 
********************************
 
【おまけ】

京都のえげつなさ