読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羈旅的日剰備忘録

或る種の逃避記録

万覚寺の謎ふたたび

舊暦彌生七日の巨石と木耳と春の陽氣について

朝の珈琲

 

 

 

本日は初立池へ

暖かく穏やかに晴れたが櫻はまだちらほら

 

間伐?

かなりの巨木が倒れてゐる

百足わんさか居る

で、ちゃっかりと木耳を採取

森は遷移途上

萬両平

巨石端部

蛾の羽化

棚状の巨石

謎の祠:最後に訪れたのは2008年1月のことだから、約9年ぶりの再訪。

以前より林相が荒れ、倒木も多く、祠に供物も無く祀られてゐる氣配は無い。恐らく此の巨岩が磐座であり、経塚遺跡現地であると推定。更には、謎の「三河国渥美郡伊良湖郷万覚寺万覚寺」跡とも濃厚に関係することが推測されるので、可能なら試掘でもしてみたいものだ。

d.hatena.ne.jp


 

鵜の卵を烏が食った跡

土手の菜の花もそろそろ終はり

早速木耳を干す也


 

今宵月齢6.4

 
 
 


 
***************************
 
【おまけ】

(@_@;)